ラジオ技術 創刊号 復刻版

 アイエー出版社のHPを見たら、昭和22年ごろの創刊号と第2号を復刻すると言うことなので注文していおいた。ちょうど団塊と同い年だ。
 この雑誌はズット講読しているのだが、近年は、最新技術とは縁遠い雑誌と見られる面もあるようだった。が、測定重視、アマチュア精神は発刊当時から変わっていない!。
 ハード技術分野のみでなく、音楽、演奏、録音、評論などソフトの方面にも教えられることの多い雑誌である。
 12月30日に送金しておいたのだが、今日帰宅したら到着していた。A5版60ページと出版社のパンフレット程度。・・・いかにも戦後の混乱期を思わせる体裁。・・・・だが、中身は情熱にもえている!。
 当時の人(私達の親の世代)は、このような所から戦後の電子立国を開始したのだな。

 ・デジタル・パブリシングの本は始めてだ。 この手法なら種々復刻ができるだろう。

 アイエー出版の方、金額を間違えてすいません。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック