Seiichiの音楽備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS かなたの閃光

<<   作成日時 : 2008/03/24 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年はメシアン100年だそうで。公演もかなりあるよう。
 20世紀の大作曲家ということであるが、聴いていて楽しい・・・のとはチョット違うが、だんだんと馴染みになっていく不思議な曲たち。

 昨日はマタマタ中古盤を購入しカーステレオで再生しながら帰宅していたら、どうもケース表示と違う盤・・・・と思っていたら(ずいぶんノンビリした話だが)、曲を調べると、「かなたの閃光」という曲。11楽章構成(1991年作曲、1992年初演)とのこと。メシアンは1992年に亡くなっているから、最晩年の曲だ。(DG原盤国内盤)
 盤面にミュンフン指揮バスティーユ歌劇場Or1994Pと記載あり。

 聴いてみると、メシアン流満載の曲だ。大編成の曲らしいが、こんなものも一度実演を聴いてみたいものだ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かなたの閃光 Seiichiの音楽備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる