Seiichiの音楽備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS A浄水場 土曜勤務

<<   作成日時 : 2008/10/26 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  今年は夏季通院したので、ずっとに土曜日に代替出勤しているのだが、昨日はOBのOTK氏が来所。
 披露宴の帰りということだったが、いろいろと話たいらしくモッパラ聞き役となった。

   (富士宮のお饅頭をありがとうございました)

  今、勤務されている人は読書が趣味と言うことで、いろいろな分野へ話題が飛ぶので、つい話が発展してしまうのだ。・・・・時間がどんどん経過して帰りは暗くなってしまった。

 水道方面も興味ありげなので、先日、若干の入門書を紹介したら・・・たちまち読み終えてしまって・・・御自分なりの参考書となっている様子。
 私と同年代だが、元、教職にもあったとのこと、さもありなんである。

 メンテナンス部門には、なかなか人材が入ってこないものだが、これからも”!?苦難の道?!”が続くのか。

 さて、本日聴いた曲は
 DGメシアン全集から オルガン曲
           永遠の教会の出現(1932)
           主の降誕(1935)
                     1.聖母と幼子
                     2.羊飼いたち
                     3.永遠の摂理
                     4.御言葉
                     5.神の御子たち
                     6.天使たち
                     7.イエスは苦しみを受けたもう
                     8.東方三博士
                     9.神はわれらのうちに

 オリビエ・ラタリーの演奏する、パリ・ノートルダムのオルガン。2000年7月ドイツ・グラムフォン録音。
 さすが良い音で録れている。自室で聴いてもあまり不満は感じない。

 ノートルダムへは一応行ってはいるのだが、団体旅行で自由が無く、人ばかりでオルガンを聴く余裕がなかった。残念!(勉強だか観光だか中途半端な旅行だったのが一番大きい理由か、始めての海外で要領がわからなかった・・音楽や美術方面に興味ある人もいなかった。)





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
A浄水場 土曜勤務 Seiichiの音楽備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる