ヤマハ NS-15 スピーカー

 先輩のところへ伺ったら、スピーカーを戴けるとのこと。で、ありがたく頂戴してきました。
 ヤマハのNS-15というもの、現行のスピーカーではなくて40年ほど前の品。


 発泡スチロールのピアノ型大型振動版。

 画像

 
画像




 部品などをチェックするため、内部を見てみると・・・コンデンサはMP型、コイルは大型等、高級部品をおしみなく使っている。
 石油ショック前の人件費の安い時代でなければできないと思わせる。これならば交換しなくても大丈夫との推定でそのまま。

 音出ししてみると低域が豊富なのでもちろん、変な箱なり等がなくすぐれたものであった。

 ☆PC等は、どんどん新しいものとしなくてはなりませんが、アナログ技術は現在では感性が失われつつあるのかもしれませんね。

画像

 P.S.毎日、TV&FM用に使っています。 両耳の外側へあたかも巨大ヘッドフォンのように配置で。
 音質はくせがないですね。・・・さすが40年間の使用で熟成している感(ウィスキーみたい)。
 現在の一般的SPよりも能率も良い。 <<9月5日記>>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント