友人宅へスピーカーの押しつけ?!

 観賞するだけでは物足らぬとばかり、二年半前から自らも音響(歌です)を発生することにしました。

 さて、あるコンサートのライヴ音源をいただいたので、聴いてくれそうな友人など進呈(COPYは団長さんには内緒 (^_~)'・, )

 ラジカセの変な音で誤解されてはかなわぬとばかりに・・・・・でっち上げたものを進呈と相成りました。
 (チケットをたびたび買っていただいたお礼もかねて)

 ライヴ音源は、天吊りワンポイントマイク録音なので位相がそろったスピーカーが必要。

 画像


 また、大蔵大臣様の搬入禁止令がでぬよう外観も考慮!(¥100ショップ出身のフェルト材を外側の反射防止、ガラスビーズ製のコースターをディフィーザ&デザインに)
 すこしかん高い音のするスピーカーユニットは、コイルを直列に入れ数kHz以上は減衰してもらいました。
 以前に入手したユニット・・・・デッドマス(死重)も付けてあります。

 感想は・・・・”まあ良いのでは!”とのことで・・・・・・無事搬入されました。

 P.S. 20kgのマスと10cmのフェルトで覆っていただくともっとよくなります。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント